【つくみん公園】

遊具3

遊具4

遊具1

遊具2

つくみん公園紹介

 
 
津久見インターから車で10分ほど津久見市街地方面へ進んで行くと、左手に突然現れるカラフルで大きなクジラとイルカ。そこは、こどもだけでなく大人も楽しめる場所その名も『つくみん公園』!!
大型遊具に広い芝生広場。近くに港もあり、1日中ゆっくりくつろげる、そんな人気スポットです。
 
 
津久見市のゆるキャラ”つくみん”は公園の
どこかに14個隠れています。
ぜんぶ探すことができるかな?
 
 
13台のいろんなすべり台があるよ。
もちろん、大人も一緒に滑れます。
 
 
小さい子も遊べるブランコやすべり台も♪
 
 
 
 
ぐるっと一周できる大人気のレールウェイ。
ターザン気分を思いっきり味わえる。
 
 
思いっきり走り回れる広い芝生広場もあるから、
ボール遊びもできるよ。
 
 
休憩できる東屋もあります。
 木陰で涼むのもオススメです。
 
 
つくみん公園は津久見市街地も近いので、
津久見のグルメも味わえます。
 

つくみん公園(港中央公園)

つくみん公園(港中央公園)

つくみん公園は“海遊王国”がモチーフ。
海や魚をイメージした、ユニークな色・形をした大型の遊具や、青々とした芝生が敷き詰められたイベント広場があり、親子で一日楽しめるとして、津久見でも人気の観光スポットとなっています。

津久見インターより約10分 
駐車場あり
トイレあり


〒  879-2442
大分県津久見市港町4142番153
2
4
8
4
6
5