本文へ移動

津久見市観光協会について

臨時休業について

7月20日(土)、21日(日)は、観光協会閉館となります。
 
津久見市観光協会は、JR日豊本線津久見駅北口にあります。
市内や周辺の観光案内、飲食店の案内などを行っています。リアス海岸に囲まれた豊かなまち、津久見にぜひいらしてください。
 
■名称   津久見市観光協会
■所在地  〒879-2441 大分県津久見市中央町1番30号 
       津久見駅北口
■時間   平日 8時30分~17時/土日・祝 9時~14時
■電話番号 0972-82-9521
■FAX番号 0972-82-7106

交通アクセス

大分県津久見市中央町1番30号

組織概要

1.目的
当協会は、津久見市及びその周辺地域との緊密な連携のもと、観光交流の推進を図り、もって本市経済の発展及び文化・生活の向上に寄与することを目的とする。
 
2.組織概要(令和元年6月27日時点)  
(1)名称
 津久見市観光協会(任意団体)  
(2)役員
 会 長 川野 幸男(津久見市長)       
 副会長 佐藤 公一(津久見商工会議所 副会頭)                           副会長 樋口 浩司(津久見市飲食店組合 組合長) 他 理事20名  
 (3)会員
 会員数111団体(市内商工事業者 他)
 (4)職員
 事務局:事務局長1名(民間企業より派遣駐在)、  
     事務局次長1名、職員1名(ともに市役所より出向)
     パートタイム職員3名
 津久見市観光交流館つくみマルシェ:店長1名、パートタイム職員3名  
 (5)所在地
 大分県津久見市中央町1-30 
 (6)設立年月日
 昭和58年7月18日
 
3.事業概要
・観光資源の保全及び開発に関すること
・観光関連商品の開発及びマーケティングに関すること
・観光関連商品の宣伝に関すること
・観光案内に関すること
・観光関連行事の開催及び支援に関すること
・観光関連施設の管理及び運営に関すること
・観光振興に向けた普及啓発に関すること
・津久見市から委託される観光事業の受託及び指定管理に関する事業
・その他、本会の目的達成に必要なこと
 
4.予算・決算状況
・平成30年度 決算:90百万円(津久見市観光交流館決算48百万円を含む)
・令和元年度  予算:93百万円(津久見市観光交流館予算50百万円を含む)
※津久見市による補助金割合52%(令和元年度)
以上
6
1
0
8
5
1
TOPへ戻る