本文へ移動

会員・事業者のみなさま

外国人受入対応のためのツール 2019.10.29

最近、外国人観光客が多く見られるようになってきました。
受入の壁はまずは「ことば」ですが、支援ツールがたくさん公開されていますので、ご紹介します。
 
◆飲食店用 指差し会話シート(千葉市)
 
◆バス、タクシー用 指差し会話帳(九州運輸局)
 
◆「訪日外国人旅行者 受付・診療マニュアル」、「多言語ツール」(九州運輸局)
 
◆医療機関における外国人患者受入れ説明資料(厚生労働省)
 
◆多言語医療問診票(NPO法人国際交流ハーティ港南台、公益財団法人かながわ国際交流財団)
 
◆外国人客への対応マニュアル(観光庁)
 
◆外国人向け防災情報(東京都オリンピック・パラリンピック準備局)
 
◆多言語防災ビデオ「地震!その時どうする?」(12言語)(公益財団法人仙台国際観光協会)
 
 

つくみマルシェ 販売商品を大募集 2019.10.20

つくみマルシェでは、随時、販売商品を募集しております。
これから豊後水道河津桜祭りを控えて、皆さまの商品をお待ちしております。
 
【募集しているもののイメージ】
・津久見の人が原料や製造に関わっているもの
・津久見らしい商品(海産物、みかん、しいたけ、石灰・セメント…)
・大分県南、宮崎県北エリアなどのお土産品
・食べ物、加工品、木工品、シール、絵ハガキなどなど
 
【販売条件】
・直接お打ち合わせをさせていただきます(仕入販売or委託販売、金額、入荷方法など)。お気軽にご相談ください。
担当:つくみマルシェ店長 市橋俊蔵
電話:0972-85-3111
FAX:0972-85-3112
 

宿泊施設受入環境整備支援事業費補助金(第3次)のお知らせ 2019.10.16

令和元年10月16日~11月20日(水)までの間、 県庁ホームページにて、第3次公募を開始されておりますので、お知らせします。
 
※応募に当たっては、令和元年11月13日までに、大分県 商工観光労働部観光局に事前相談を必ず行ってください。事前相談がない場合の申請は受け付け出来ませんのでご注意ください。
 
◆補助金概要
【対象事業者】旅館、ホテル等宿泊事業者
【対象事業】特定の顧客ニーズに応える取り組み
【補助金額】100万円以内(下限は事業費ベースで20万円)
【補助率】1/2
【補助対象経費】消耗品、修繕費、役務費、委託料、使用料、工事請負費、備品購入費等
【応募期間】10月16日(水)~11月20日(水)
 

フリーで使える津久見写真集を公開 2019.9.11

津久見の写真を集めたイメージライブラリを仮公開しました。
非営利、個人利用に限り、コピーライトを記載すれば自由にお使い頂けます。
また、商用利用の場合は、内容を確認させていただきたいと思いますので、事前にご相談下さい(※現時点で、利用料を徴収する予定はございません)。
 
【ご利用方法】
・私的利用(個人ブログなど)や非営利活動に限り申請無しでご利用いただけますが、「copy right: Tsukumi Tourisum Assosiation」の表記を分かりやすく記載して頂くか、津久見市観光協会が所有する写真であることを明示してください。複数枚を使用するときは、まとめて1カ所に記載して構いません。
・商用利用の場合やコピーライトを非表示としたい場合は、津久見市観光協会にご連絡ください(info@tsukumiryoku.com、0972-82-9521)。
・津久見の魅力的の写真を、当協会にご提供頂ける方もご連絡ください。
※ファイル形式は、主に、jpeg形式、heic形式(Mac、iPhone)です。ファイル形式の変換はフリーソフトなどをご利用下さい。
 
【Tsukumi Image Library】
6
5
8
0
4
0
TOPへ戻る